FAKE CAFE ~Kyoto~


京都にあるとか無いとか。たまに開いてるらしい暇人による忙しい貴方の為のなごみCAFE・・・
by rainy-tree
プロフィールを見る
画像一覧

オープン 第五日

昨日よりも今日のほうが更に寒くありませんでしたか?

御室仁和寺の桜は見頃だそうですが。

仁和寺の桜は背が高くなく花が大きいので、
背の低い美人のことを「御室の桜」と言うのだそうです・・・

FAKE CAFEの辺りの桜は終わり、
今日、お近くでリラが咲き始めているのを見掛けました。
どなたが言われたのか忘れましたが「リラ冷え」という言葉もございます。
お風邪など召しませんように。

メニュウも温かいものにいたしました。
f0237037_19223169.jpg

鰻雑炊と

蓮根饅頭。
f0237037_1924276.jpg

蓮根と人参と椎茸を千切りにし甘辛い下味を付けたものを、すりおろした蓮根で纏め片栗粉をまぶして胡麻油で焼いてあります。大根おろしとポン酢でお召し上がり下さい。

デザートは、
f0237037_19284160.jpg

きなこ餅ロール。
スポンジ生地に黒蜜を塗ってきな粉をまぶした求肥が巻いてあります。

ほうじ茶になさいませんか?
たっぷりと大きめの湯飲みで。
[PR]
# by rainy-tree | 2010-04-15 19:40

オープン 第四日

春の花を少し買って来ました。
f0237037_13454960.jpg

ヒヤシンスとラナンキュラス。
狭いカフェなので、これで充分。
店内をヒヤシンスの良い香りが漂っています。
水仙とフリージアとヒアシンス、早春の花の匂いが好きです。
薔薇は、特別ですが。
残念ながらFAKE CAFEに薔薇の木はありませんが、お近くに綺麗に咲くのを季節が参りましたらご紹介したいと思っております。

さて、11時過ぎより、花の香りの隙間にパンの焼ける匂いが混じっております。

お昼前に焼き上がりました。
f0237037_13515981.jpg

胡桃パンです。

店主が夜更かしなのをご存知の方は、焼き上がり時間を夜だと思っていませんでしたか?(笑)
昨夜捏ねて、一晩ゆっくり発酵させて、ランチに間に合うようにご用意いたしました。
f0237037_13545890.jpg

店内でお召し上がりの方には、
ホイップした無塩バターに桜の花の塩漬けを混ぜたものと、生のミントと乾燥バジルを混ぜたものを添えてお出しいたします。

良いお天気ですが、少し風が強く肌寒くもありますね・・・
夜には、もう少し冷えるかもしれませんので、
お飲み物は、カプチーノタイプのカフェオレなどいかがでしょう?
f0237037_13583472.jpg

・・・って、折角泡立てたミルクが写って無いじゃないですか・・・
写真も頑張らねばですね。
ま、花に気を取られてのことと、ご一笑下さいませ。
[PR]
# by rainy-tree | 2010-04-14 14:05

オープン 第三日

雨は上がりましたが、曇り空。

f0237037_18452188.jpg


お食事は、
若竹天麩羅うどん
f0237037_18464656.jpg

筍を天麩羅にしない若竹うどんもお選び頂けます。

掘り立ての筍が届いて和食が続いておりますが、
FAKE CAFEにコンセプトはございません。
あるとすれば、
「気ままに・・・」

明日は、パンを焼く予定です。
それも、お楽しみに。
焼き上がり時刻は未定です。嗅覚を研ぎ澄ませて、お越し下さい・・・

カフェメニュウは、
f0237037_18483174.jpg

抹茶スポンジの苺のショートケーキ
この季節だけの白い花を添えて。

雨上がりの曇り空。それさえ見ずにカーテン越しに
こんなお天気なのに今日は鳥の声が良く聴こえる、それも子供の鳥に思われる声が
と思っておりましたら、

こんな句が送られて来ました・・・

雨やんで さえずりの降る 春のあけぼの     -文子ー
[PR]
# by rainy-tree | 2010-04-13 19:02

オープン 第二日

一日中の雨になってしまいました・・・

桜の樹は見付けられたのに、カフェを見付けられなかった方、
坂道を下ってすぐの白い花を目印に扉を開けて下さい。
f0237037_18111776.jpg

白山吹が満開を迎えます。

昨日のお食事と筍の下ごしらえは、実は当カフェの副料理長の担当でした。
本日は、私が・・・

筍と蕗と鶏団子の炊き合わせ
f0237037_18143494.jpg

筍と胡瓜とカニカマのお寿司
f0237037_18153822.jpg


デザートは、苺のエクレア。ホワイトとブラック。
f0237037_18225520.jpg


珈琲も宜しいでしょうが、それもお済みの後は、花雨の夜、熱い日本茶でごゆるりと。

梢うつ雨にしおれてちる花の惜しき心を何にたとえん  ー西行ー
[PR]
# by rainy-tree | 2010-04-12 18:36

オープン

京都の桜は、御室を残し、そろそろ終りです。
花吹雪にたたずみ、来年またと夕暮れに帰って来る。
f0237037_23455937.jpg


この桜の樹から徒歩1分の所が「FAKE CAFE」の所在地。
なんとか夜までに見付けて辿り着いて下さい。
店主は夜更かしですが・・・

叔父から筍が届いていました。
f0237037_23512890.jpg


なので今夜のメニュウは土鍋で筍ご飯。
f0237037_2353471.jpg


デザートは、柚子のティラミスか
f0237037_23553244.jpg


苺のココアロールかが選べます。
f0237037_23573613.jpg


お茶はサービスいたします。なんなりと。
[PR]
# by rainy-tree | 2010-04-12 00:01

カテゴリ

全体
未分類

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

日々いろいろ
at 2015-06-29 11:54
スケッチ
at 2015-06-05 11:37
薔薇と菖蒲と青い芥子。
at 2015-06-05 11:26
ばら園
at 2015-06-05 11:14
ポワポワ
at 2015-05-02 21:12

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧